男性の赤ら顔の原因は?肝臓の病気?スキンケアや治療法を美容皮膚科医が解説!

2024/07/11

「急に顔が赤くなってしまうのが気になる・・」
「赤ら顔はどうしたら治るの・・?」

赤ら顔に悩む男性のなかには、赤ら顔の原因や赤ら顔の治し方が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
特に男性は、女性と違ってメイクで顔の赤みを隠すこともできないので、しっかりとケアする必要があります。

この記事では、男性の赤ら顔の原因やセルフケアの方法などを解説していきます。
赤ら顔に悩んでいる男性の方はぜひご一読ください。

男性の赤ら顔の原因は?

男性の赤ら顔のアップ画像

赤ら顔には、顔の一部が赤くなるケースや顔全体が赤くなるケースなど、さまざまなタイプがあります。
ここでは、赤ら顔になる主な原因について解説します。

①毛細血管拡張症

顔の赤い部分が網目状になっている場合は、「毛細血管拡張症」である可能性があります。毛細血管拡張症とは、顔にある毛細血管が何らかの原因で広がり、皮膚の表面に赤く浮き上がって見える症状です。特に、毛細血管が多い鼻の周りや頬部は症状が現れやすく、多くの人を悩ませています。

毛細血管が広がる主な原因としては、激しい寒暖差や緊張、飲酒などが挙げられます。毛細血管の広がりは、一時的であることが大半です。しかし、慢性的に毛細血管が広がっている場合には、治療する必要があります。

②アルコール・香辛料の過剰摂取

付き合いでお酒を飲んだり、香辛料を摂取する場面が多い男性もいらっしゃると思います。

アルコールや香辛料は血行を促進し、毛細血管を拡張させる作用があります。通常、広がった血管は時間が経つと元に戻りますが、頻繁にこれらの刺激物を取っていると広がった血管が元に戻らなくなる恐れが出てきます。

したがって、日常的にアルコールを飲んでいる人、香辛料の効いた料理や辛い料理が好きな人は、赤ら顔の症状が出るリスクが高いといえるのです。

③脂漏性皮膚炎

額や小鼻周辺などの皮膚が厚くなって赤みを帯び、肌表面が乾燥によってカサカサしたり粉を吹いたりしている場合には、「脂漏性皮膚炎」が疑われます。脂漏性皮膚炎とは、皮脂が酸化することによって生じる炎症です。

脂漏性皮膚炎が発症する原因は、まだ明らかにされていません。しかし、近年は、人の皮膚に常在するカビの一種「マラセチア」が異常繁殖することで脂漏性皮膚炎が引き起こされるという説が有力とされています。

④酒さ

鼻や頬をはじめとする顔の中心部が赤くなると同時に、赤くなった部分にほてりを感じる場合は、「酒さ」である可能性があります。

酒さとは、中高年以降の人に多く見られる、酔っぱらった人のように顔が赤くなる症状を指す言葉です。発症原因は不明とされているものの、激しい気温差やアルコール、紫外線などが酒さの症状を悪化させると言われています。

⑤ニキビや乾燥による刺激

ニキビや乾燥などの刺激も、赤ら顔の原因となる場合があります。ニキビが悪化して炎症を起こした場合、皮膚が赤くなってしまいます。さらに、赤くなった皮膚に何度もニキビができると、皮膚の赤みが慢性化してしまうため、注意が必要です。

また、肌は乾燥すると真皮が薄くなって肌が弱くなり、肌トラブルが起こりやすい状態になります。過度な洗顔やピーリングは肌の乾燥による肌荒れを招く大きな原因となるため、ほどほどにするように心がけてください。

男性の赤ら顔のセルフケアは?

男性がスキンケアする画像

気になる男性の赤ら顔ですが、食生活の改善やスキンケアの徹底など日々のセルフケアをしっかりと行うことで、改善も期待できます。

このパートでは、男性の赤ら顔のセルフケア方法について解説します。

①規則正しい健康的な生活を送る

赤ら顔の悩みを改善したいときは、規則正しい健康的な生活を心がけましょう。

たとえば、睡眠不足が続くと、成長ホルモンの分泌が減り、肌の代謝が悪くなります。その結果、肌に角質が残ったり、うるおい成分が分泌されずに乾燥しやすくなったりして、赤ら顔がひどくなってしまう可能性があるため、注意が必要です。赤ら顔に悩んでいるときは、適度な睡眠時間を確保しましょう。

また、過度な喫煙や飲酒も、乾燥肌や毛細血管の拡張を誘発し、赤ら顔を悪化させます。肌に負担をかけないためにも、喫煙や飲酒は控えめにしましょう。

②栄養バランスの整った食事を取る

たんぱく質や必須脂肪酸、食物繊維やビタミンなどを含む栄養バランスが整った食事を取ることも、赤ら顔を改善するうえで重要なポイントです。

特に、肌を修復する力があるビタミンB2が多く含まれるモロヘイヤやしそなどは、積極的に摂取しましょう。また、皮脂の過剰分泌を抑える効果があるビタミンCを多く含むパプリカやブロッコリーなどもおすすめです。

一方、脂質や糖質、香辛料をはじめとする刺激物は皮脂の過剰分泌を招き、赤ら顔を悪化させる原因となってしまいます。そのため、摂取量にはくれぐれも注意してください。

③肌に刺激を与えず丁寧にスキンケアする

男性はあまりスキンケアにこだわりがないケースも多く、普段何気なく行っているスキンケアが間違っている可能性もあります。

洗顔では、低刺激の洗顔料をたっぷりと泡立てて、指が肌に触れないように泡を転がすようにして優しく洗います。すすぎはぬるま湯で、すすぎ残しのないように行います。界面活性剤未使用でバリア層を壊すことなく汚れを落とせる「拭き取り洗顔」を実践するのも良いでしょう。

洗顔後は肌が乾燥しやすくなっているので、すぐに低刺激の化粧水などを使って保湿します。保湿には肌のバリア機能を高める、過剰な皮脂分泌を抑えるといった効果が期待できます。

赤ら顔で悩んでる男性は美容皮膚科医がおすすめ

笑顔のドクターの画像

顔の赤みは「赤ら顔」や「酒さ(しゅさ)」とも呼ばれ、美容皮膚科で治療の相談も可能です。

「赤みを目立たせない」「肌への刺激を減らす」という対策は日常のスキンケアでも改善できますが、症状にお悩みの方は医療機関の受診もご検討ください。

美容皮膚科では、赤ら顔の治療方法として「レーザー治療」を採用しているところも多くあります。
レーザー治療にはさまざまな種類があり、肌の赤みやニキビ跡(ニキビ痕)を目立たなくする効果が期待できます。

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)では全国で当院にしか取り扱いのないフランスから独自に仕入れている製剤や手法を組み合わせ『今ある赤ら顔だけでなく、今後も悪化しにくいお顔に変えていく』事を目指しながら、軽度の赤ら顔から重症の赤ら顔までの治療を行っております。

赤ら顔治療だけでなく、日々のスキンケア、内服などトータル的にサポートさせて頂きます。
無料のカウンセリングも実施しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

無料カウンセリングは24時間受付中

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)の男性の赤ら顔治療とは

当院ではお肌の治療に関して、有効と証明されているものはほぼすべて網羅しております。
お肌にお悩みの患者様にも多数ご来院いただき高い評価を得ております。

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)では、実績を積んだ美容皮膚科医が患者様のご状況に対して丁寧なカウンセリングを行い、治療技術を日々研究し、スタッフ全員が訓練により高い水準でジェネシス治療を行います。施術後のアフターフォローも手厚いため、患者様からご好評をいただいております。

肌治療だけでなく、日々のスキンケア、内服などトータル的にサポートさせて頂きます。

ジェネシス

  • 画像:ジェネシス施術画像
  • 画像:ジェネシス施術画像

ジェネシスは、肌の表面をレーザーで照射し、肌の代謝やコラーゲンの生成を促進する医療用の美容レーザー治療です。
レーザーがヘモグロビンの赤い色素に働きかけるため、赤いニキビ跡の改善が期待できます。

ジェネシスのレーザーの波長は長く、波長が長いと肌の奥の毛穴の深さまで熱エネルギーを届かせることができます。
そのため肌表面〜真皮層に作用し、ターンオーバーの促進やコラーゲン、エラスチンが生成されることで、お肌の若返りに効果が期待でき小ジワの改善、毛穴の引き締めにも効果的です。

患者様の肌状態を見て、1回の施術で15分以上、8,000〜10,000Shotの照射を行っています。

ピーリング

  • 画像:ピーリング施術画像
  • 画像:ピーリング施術画像

ピーリングは古い角質を取り除いて肌のターンオーバーを促し、肌のバリア機能を高めて、ニキビや肌荒れなどができにくい健康的な肌へ整える治療ですが、赤ら顔の原因となる肌の炎症を起こりにくくすることが可能で、顔の赤みを改善できるジェネシスと組み合わせることで赤ら顔への効果を高めることが期待できますピーリングとジェネシスは同じ日に施術が受けられます。

ピコフラクショナル

  • 画像:ピコフラクショナル画像
  • 画像:ピコフラクショナル画像

ピコレーザーで肌表面を傷つけずに、衝撃波により肌の表皮内に微小の空洞を作ります。
その空洞の刺激で肌内部ではコラーゲン増殖が活性化されエラスチンは再生、皮膚細胞が再生されお肌を入れ替えることによって、肌質の改善、ニキビ跡・毛穴の開きなどの改善が期待できます。

ボライト注射

  • 画像:ボライト注射施術画像
  • 画像:ボライト注射施術画像

【ボライト】という厚生労働省から認可されているアラガン社製のヒアルロン酸の製剤を皮下に注入する治療です。
1回の施術で約9カ月間の皮膚の保水性の改善が認められており、保水性・弾力性をアップさせ、乾燥により生じた小じわや毛穴などに効果が期待できます。また、皮膚内の水分保持機能が損なわれることで生じるバリア機能の低下とそれに伴う、赤ら顔にも効果が期待できるとされています。

水光注射

  • 画像:水光注射画像
  • 画像:水光注射画像
  • 画像:水光注射画像
  • 画像:水光注射画像

極細針が9本ついた自動注射器で皮膚を吸引しながら皮膚の浅い部分に均一にヒアルロン酸やビタミンなどを直接注入する治療法で当院には3種類の水光注射のメニューがございます。

エルメス注射(エルメス製剤1種)→高濃度ヒアルロン酸、ビタミンC・B群など配合
✓肌荒れ・美白・潤い・小じわ・ 毛穴の引き締め · キメの改善 · くすみの解消 · 肌質改善

うる艶水光plus(エルメス製剤2種+ヒアルロン酸)→高濃度ヒアルロン酸、ビタミンC・B、保湿成分・非架橋ヒアルロン酸など配合
✓高保湿・肌荒れ・美白・小じわ・ 毛穴の引き締め · キメの改善 · くすみの解消 · 肌質改善

ヴァンパイア注射(エルメス製剤2種+PRP+ヒアルロン酸)→自身の血液から取ったPRP(成長因子)、高濃度ヒアルロン酸、ビタミンC・B、保湿成分・非架橋ヒアルロン酸など配合
✓再生医療・肌細胞を活性化・エイジングケア・シワ・ハリ・肌荒れ・美白・ 毛穴の引き締め · キメの改善 · くすみの解消 · 肌質改善

無料カウンセリングは24時間受付中

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)のジェネシス治療の症例写真

赤ら顔にお悩みの患者様

  • 画像:赤ら顔にお悩みの患者様
  • 画像:赤ら顔にお悩みの患者様

毛細血管の拡張や紫外線により肌の赤黒さが見られました。ジェネシス1回の治療でターンオーバーを促進され、赤みやくすみ、黒さが改善されました。

ジェネシス

施術内容
肌の角質層及び表皮から真皮上層に働きかけて、コラーゲンの再生を促す治療法
費用
5回コース 14,652円/回
副作用・リスク
赤み、ほてり、ヒリヒリ感、発赤、かゆみ

まとめ

本記事では、男性の赤ら顔の原因やセルフケアの方法について解説しました。

赤ら顔は部分的に赤くなる場合やお顔全体が真っ赤になる場合も様々なので、しっかりと原因を理解した上で、ご自身の症状に合った適切なケア方法を行いましょう。

無料カウンセリングは24時間受付中

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)では全国で当院にしか取り扱いのないフランスから独自に仕入れている製剤や手法を組み合わせ『今ある赤ら顔だけでなく、今後も悪化しにくいお顔に変えていく』事を目指しながら、軽度の赤ら顔から重症の赤ら顔までの治療を行っております。

お肌の治療だけでなく、日々のスキンケア、内服などトータル的にサポートさせて頂きます。
無料のカウンセリングも実施しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

記事の監修者

西川 史子

西川 史子
非常勤

皮膚科医として、クオリティの高い施術を提供できるよう、努めております。
コンプレックスを自信に変え、毎日鏡を見るたびに気分が上がる、そんな日々の変化のお手伝いをさせてください。
身体の内側からのサポートもさせて頂いております。美容も、健康も両方叶えるアトリエクリニックは、技量が高い肌のプロフェッショナルのみ在籍しております。
少しでも気になる事があれば、無料カウンセリングにてご相談ください。

TOP