リニアハイフの効果とは?何回目から効果を実感できる?ハイフとの違いも美容皮膚科医が解説!

2024/07/11

リニアハイフとは、超音波を線状(リニア)に照射できるハイフです。より大きな体積の脂肪に対してリニアを照射できることが特徴です。

ハイフについて調べているなかで、リニアハイフは本当に効果があるのか、通常のハイフとどのような違いがあるのかについて気になっている方もいるのではないでしょうか?

この記事では、リニアハイフの効果やハイフとの違い、効果を高める方法について解説していきます。

リニアハイフを検討している方はぜひご一読ください。

リニアハイフとは?

リニアハイフの画像

リニアハイフとは、ハイフの一種で、超音波を線状に照射する施術方法のことを指します。ハイフを照射する機器にカートリッジを取り付けることで、線状(リニア)にハイフを照射できるようになります。

ハイフ機器には様々な種類がありますが、最も一般的な機器が韓国製のハイフ機器「ウルトラセルQ+」です。この機器は、ヨーロッパに輸出可能なCEマークを取得しています。

この機器にカートリッジを取り付け、ハイフを58度の低温で線状照射することで、より広い範囲の脂肪に超音波を当てられます。その結果、より効率的に脂肪の融解と排出ができるのです。

リニアハイフとハイフの違いは?

リニアハイフの画像

ハイフとリニアハイフの違いは、その効果と照射方法にあります。それぞれの特徴を知っておくことで、自身にあったハイフを選べるでしょう。それぞれの違いは以下の通りです。

リニアハイフの画像

ハイフは、顔の全体を引き締めて「リフトアップさせる効果」があります。ハイフで超音波が照射された箇所は60~70度まで温度が上がり、その箇所のタンパク質が熱で損傷します。その後、様々な皮下の組織が再生することによって肌が引き締まり、リフトアップされるのです。

対して、リニアハイフは脂肪を減少させて「顔を小顔にする効果」があります。リニアハイフは58度の超音波を照射します。この温度は、人間の脂肪細胞が溶け始める温度に設定されています。その温度の超音波を当てることで、脂肪が融解し、排出されるのです。リニアハイフは、二重あごを解消したい方やフェイスラインをすっきりさせたい方に向いているでしょう。

リニアハイフの画像

ハイフは「一点に集中して超音波を照射」します。エネルギーが集中するため、一点に対してより強い効果を発揮できます。

対して、リニアハイフは「線状に超音波を照射」します。その結果、リニアハイフはハイフと比べて約6倍の体積に対して効果を発揮できます。また、より大きな面積に対して一度に照射できるため、施術時間も5分程度となります。ハイフは10分程度かかるため、約半分の時間で完了できるのです。

リニアハイフの効果は?何回目から効果を実感できる?

女性が疑問を浮かべる画像

リニアハイフは超音波を58度の温度で線状に照射することで、より大きな体積に熱を加えられます。二重あごやたるみの解消、リフトアップのために用いられることが一般的です。顎下やフェイスラインの脂肪はダイエットをしても脂肪が取れにくい箇所です。そのような箇所でも脂肪を減少させられることがリニアハイフのメリットです。

リニアハイフの効果は1回でも感じられますが、効果を最大限に実感できるタイミングは、施術を3〜6回ほど受けたタイミングとされています。また、効果が最大限に表れるタイミングは施術の2~3カ月後です。

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)では現在の状態と理想のイメージを十分にカウンセリングした上で、ご自身に最適な治療法をご提案します。まずは無料カウンセリングからご相談下さい。

無料カウンセリングは24時間受付中

リニアハイフが「効果ない」と言われるのはなぜ?

女性が疑問を浮かべる画像

リニアハイフについて調べているなかで、リニアハイフでの効果を感じられなかったという評判を見たことがある方もいるかもしれません。リニアハイフの効果がないと言われるのはなぜなのでしょうか?ここでは、リニアハイフの効果がないと言われる原因を解説していきます。

大きな変化を期待しすぎている

効果がないと感じられる原因として、リニアハイフで大きな変化を期待しすぎている場合があります。
リニアハイフに脂肪を減少させる効果はありますが、脂肪吸引やリフトアップの施術ほどの変化は見られないでしょう。

リニアハイフでどの程度の効果があるのかについては、事前に症例写真を確認しておくことをおすすめします。

施術から時間が経っていない

施術から時間が経っていないタイミングで効果がないと判断してしまう可能性もあります。
前述したように、リニアハイフは時間と回数を経たうえで効果を最大限に感じられる施術です。

もし、リニアハイフの効果を最大限に感じられる期間と回数を事前に知らされていない場合は、効果が無いと勘違いしてしまうでしょう。
リニアハイフを行う際には、施術の詳細を事前に調べておき、疑問点があれば専門医師に質問することをおすすめします。

そもそも顔の脂肪が少ない

リニアハイフは顎下やフェイスラインの脂肪を減らす施術のため、そもそも顔に脂肪が少ない方には効果はないでしょう。
また、フェイスラインがたるんでいても、たるみの原因が脂肪ではない場合もあります。その場合もリニアハイフの効果は薄いでしょう。

効果の薄い施術を選択しないためには、事前の医師とのカウンセリングが重要です。今のご自身の状態をしっかりと診てもらったうえで、最適な提案を受けましょう。

リニアハイフの効果を高めるには?

女性の笑顔の画像

「リニアハイフを受けたのに効果が無かった・・」という失敗や後悔をしないためにも、リニアハイフの効果を最大化する方法を知っておくとよいでしょう。
ここでは、リニアハイフの効果を高める方法について解説していきます。

最適な頻度で複数回の施術を受ける

リニアハイフは1回の施術でも効果は期待できますが、施術を複数回受けることで、よりフェイスラインがすっきりしていきます。
2週間に1回の間隔で3回を1セットとして施術を受けると効果を感じやすいといわれています。

また、効果が最大限に表れるタイミングは施術から2~3カ月後です。そのタイミングにかけて徐々にフェイスラインがすっきりしていくでしょう。

そして、リニアハイフの効果は破壊された脂肪細胞は回復しないため半永久と言われております。半年後にもっとしっかり効果を出したい場合は、再度3〜6回受けることをお勧めします。

そのため、半年に1回の頻度で1セットの施術を受けると効果が持続するでしょう。

理想のイメージを医師に共有する

自身が目指したい理想像をしっかりと医師や施術担当者に共有することで、それに最適な施術の回数や施術方法を提案してもらえます。医師が確認したうえで、最も効果的な施術を受けられるため、リニアハイフの効果が高まるでしょう。

リニアハイフを受ける目的は自身の理想像により近づくためである場合が多いでしょう。その目的を達成するためには、リニアハイフ以外の施術を受けたほうがより効果的な場合もあります。

理想のイメージを医師や施術者に共有したうえで、最適な施術を選択するとよいでしょう。

施術後のケアを十分に行う

施術直後のケアについては、いくつか注意点があります。肌が敏感になっているタイミングのため、ケアを十分に行いましょう。

施術後のケアに対する注意点は以下の通りです。

  • 乾燥しやすくなっているため、保湿を行う
  • 日焼けをしないように日焼け止めを必ず使用する
  • 発汗行為を避ける(激しい運動、入浴、サウナなど)
  • アルコールの摂取を避ける
  • 処置した箇所は強くこすらない

メイク、洗顔、シャワー浴は当日から可能です。
施術後のケアをしっかり行い、施術の効果を高めましょう。

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)のリニアハイフ治療とは?

  • 画像:リニアハイフ治療画像
  • 画像:リニアハイフ治療画像

人間の脂肪細胞の脂肪は60度前後で溶け始めます。
60度前後の熱を出せる【リニアハイフ】の機械は二重アゴや頬あたりの、脂肪が気になりやすい部分に効率よくアプローチするために設計された脂肪溶解の機械で、脂肪細胞自体の数を減らす治療になるため、リバウンドがしにくく、半永久的な効果が期待できます。

当院では効果を実感して頂くために【ショット数無制限】で照射していきます。 患者様によって脂肪の付き方や骨格が異なるため、患者様に合わせてカスタムに照射していきます。痛みも少なくダウンタイムもほとんどない治療です。

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)のリニアハイフ治療の症例写真

  • 画像:フェイスラインから顎下にかけての脂肪が気になる患者様
  • 画像:フェイスラインから顎下にかけての脂肪が気になる患者様

フェイスラインから顎下にかけての脂肪が気になる患者様でしたが、6回の治療でかなり脂肪の減少が認められました。当院では患者様にご満足して頂けるよう、ショット数は無制限で照射していきます。

リニアハイフ

施術内容
機械で脂肪層に60度前後の熱を加え脂肪細胞を破壊し、破壊された脂肪は代謝物として体外に排出し 脂肪自体の数を減らす治療法です。
費用
3回コース 33,000円/回
副作用・リスク
発赤・熱感・痒み・痛み・乾燥

まとめ

本記事では、リニアハイフの効果と効果を高める方法について解説しました。
リニアハイフはこれまでのハイフとは異なり、脂肪を融解してフェイスラインをすっきりさせる施術です。

手軽にフェイスラインをすっきりさせたい方は、美容皮膚科への相談をおすすめします。

無料カウンセリングは24時間受付中

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)は、肌治療を得意とするクリニックです。肌のスペシャリストが在籍しているため、美容皮膚科が初めての方も安心して受診して頂けます。

美肌治療だけでなく、日々のスキンケア、内服などトータル的にサポートさせて頂きます。
無料のカウンセリングも実施しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

記事の監修者

金 上浩

金 上浩
院長

常に患者様に寄り添いながら、最短で”治療のゴール”に繋げれる『本当に必要な治療』のみご提案させていただいております。
身体の内側からのサポートもさせて頂いております。美容も、健康も両方叶えるアトリエクリニックは、技量が高い肌のプロフェッショナルのみ在籍しております。
少しでも気になる事があれば、無料カウンセリングにてご相談ください。

TOP