ボライトとプロファイロの違いは?ヒアルロン酸製剤の特徴や効果を美容皮膚科医が解説!

2024/07/11

「ボライトとプロファイロってどっちがいいの・・?」
「ヒアルロン酸注射もたくさんあるけど違いは・・?」

ヒアルロン酸注射を検討する方のなかには、それぞれの特徴や違いが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事では、ボライトとプロファイロの効果の違いを解説していきます。
ヒアルロン酸注射を検討している方はぜひご一読ください。

ボライトとは?

ボライトの画像

ボライトとは、アラガン社が提供しているヒアルロン酸製剤である「ジュビダームビスタ」シリーズのなかのひとつである「VOLITE XC(ボライト)」を用いた注入治療です。このシリーズは、国内で唯一厚生労働省の認可を受けています。

ボライトを直接肌に注入し、肌の保湿性を向上させることで、肌のハリツヤ、うるおい、毛穴や小ジワの改善などを行います。乾燥肌も改善するため、皮脂の分泌が抑えられ、にきびの予防改善にもつながります。このように、肌質の改善を目的としてボライトは使用されます。

ボライトは架橋型ヒアルロン酸で、肌にゆっくりと吸収されるのが特徴です。

架橋型ヒアルロン酸とは、ヒアルロン酸製剤に添加剤を加えて体内の分解や吸収を遅らせることで、効果の持続期間を延ばしたものです。架橋が少ないほど柔らかく、多いほど硬くなります。

プロファイロとは?

プロファイロの画像

プロファイロは非架橋型のヒアルロン酸で、架橋型よりは早く吸収されます。皮膚が薄い部位に注入しても凹凸が残らず、自然なハリ・弾力アップが期待できます。また、アレルギー反応などのリスクが低く、過度にボリュームが出たりむくんだりする危険性も高くありません。

しかし架橋型よりも吸収が早いため、一般的に効果を持続させるには複数回の治療が必要です。

ボライトとプロファイロの違いは?

女性が疑問を浮かべる画像

ボライトとプロファイロは、どちらもヒアルロン酸を使用した薬剤ですが、使用するヒアルロン酸の種類や吸収速度、効果の持続期間などが異なります。
ここでは、ボライトとプロファイロの違いについて解説します。

①目的・効果の違い

ボライトは、形成やボリュームアップが目的の従来のヒアルロン酸製剤と異なり、美肌治療のためのヒアルロン酸製剤です。ヒアルロン酸を顔や首の真皮層に広く注入することで、肌の保水性や弾力性を向上し、肌質改善を促して乾燥や毛穴、小ジワ、ハリ低下といった肌悩みを改善します。

プロファイロは、サラッとして柔らかい非架橋のヒアルロン酸であるため、皮膚が薄い部位に注入しても凹凸が残らず、自然なハリ・弾力アップが期待できます。

②持続期間の違い

ボライトは、アラガン社のヒアルロン酸シリーズの中でも特に柔らかい質感で、自然に肌に馴染みます。また、効果の持続期間が約9ヶ月あり、長期間で肌の潤いが続く点も特徴と言われます。

プロファイロは、肌への吸収が早いため持続期間は架橋型よりも短く、一般的に効果を持続させるには複数回の治療が必要です。

ヒアルロン酸注射で注意すべき点は?

女性ドクターが解説する画像

ヒアルロン酸注入は即効性があり効果の持続性も高く、多くのお肌のお悩み治療として有効な施術です。
安全性も高いですしデメリットもありますが、それ以上のメリットがあります。

お肌のお悩みを解決するためにヒアルロン酸注入を検討しているならば、失敗しないためのポイントをおさえておきましょう。

①適切な量を注入する

ヒアルロン酸は体内に存在する成分ですが種類も多いため、肌のお悩みの深さや原因に適したものを選びましょう。
量が少なすぎると効果が薄くなってしまいますが、必要以上に多く注入すると凸凹ができてしまい、不自然な仕上がりになります。

カウンセリングでは、お肌の状態や症状の深さ、原因などを多角的にチェックし治療方針が決められます。
ヒアルロン酸の種類や量、仕上がりのイメージをしっかり聞いて、適切な治療を受けてください。

②アフターケアを適切に行う

メスを入れなくても、ヒアルロン酸を注入するのは痛みもありますし、最初は違和感もあるでしょう。

即効性があるため、患者の期待も大きい施術ですが、仕上がりの維持や継続はアフターケアにかかっています。
施術の前日は、飲酒を控えて良質の睡眠で体調管理しておきましょう。

当日は入浴や運動、飲酒を控えるだけでなく患部を冷やすなどで、内出血や腫れを予防してください。
部分的に血行がよくなっていますから、冷やして沈静化させるのが有効です。

スキンケアは丁寧に保湿を忘れず、術後1か月は刺激を与えるような行為は避けてください。
適切なアフターケアを続けることで、ヒアルロン酸効果を持続させられます。

③しっかりと相談できる医師・美容皮膚科を選ぶ

ヒアルロン酸注入を受けるためには、信頼できる医師が在籍する美容皮膚科を選びましょう。

自分のイメージと施術で得られる効果には誤差があるものです。患者様の希望を聞いたうえで、イメージに近いデザインを考えてくれるか、適切なヒアルロン酸の種類や量を提案してくれるか確認しましょう。

ヒアルロン酸注入のメリット・デメリットをしっかり説明してくれるのはもちろんですが、アフターフォローまできちんと考えてくれる医師が望ましいです。医師の技術や経験不足によって、ヒアルロン酸注入のリスクが高くなります。

症例数が多く実績豊富な医師であれば、ヒアルロン酸注入以外の施術にも対応できます。

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)は、肌治療を得意とするクリニックです。肌のスペシャリストが在籍しているため、美容皮膚科が初めての方も安心して受診して頂けます。

美肌治療だけでなく、日々のスキンケア、内服などトータル的にサポートさせて頂きます。
無料のカウンセリングも実施しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

無料カウンセリングは24時間受付中

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)のボライト治療とは?

当院ではお肌の治療に関して、有効と証明されているものはほぼすべて網羅しております。
お肌にお悩みの患者様にも多数ご来院いただき高い評価を得ております。

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)では、実績を積んだ美容皮膚科医が患者様のご状況に対して丁寧なカウンセリングを行い、厚生労働省に認可された製剤を組み合わせ、お肌への注入治療を行います。施術後のアフターフォローも手厚いため、患者様からご好評をいただいております。

肌治療だけでなく、日々のスキンケア、内服などトータル的にサポートさせて頂きます。

ボライト注射

  • 画像:ボライト治療画像
  • 画像:ボライト治療画像

【ボライト】という厚生労働省から認可されているアラガン社製のヒアルロン酸の製剤を皮下に注入する治療です。

1回の施術で約9カ月間の皮膚の保水性の改善が認められており、保水性・弾力性をアップさせ、乾燥により生じた小じわや毛穴などに効果が期待できます。首のシワの改善にも効果が期待できます。

無料カウンセリングは24時間受付中

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)のボライト治療の症例写真

小じわにお悩みの患者様

  • 画像:小じわにお悩みの患者様

首に細かい横小じわが多くありましたが、ボライト注入後2週間で目立たなくなりました。保水力もありながらハリ感もUPしています。

ボライト

施術内容
1回の施術で約9カ月間の皮膚の保水性の改善が認められており、保水性・弾力性をアップさせ、乾燥により生じた小じわや毛穴などに効果が期待できる治療です。厚生労働省の認可もされているので安心して施術を受けいただけます。
費用
1本 55,000~75,000円/本
副作用・リスク
疼痛・腫れ・内出血・血管閉塞・アレルギー・感染・硬結

首のシワにお悩みの患者様

  • 画像:首のシワにお悩みの患者様

2本の首のシワにボライトとピコフラクショナル最強バージョンの治療を行いました。シワに直接ヒアルロン酸を注入し保水力を上げ、ピコフラクショナルのレーザーで肌の内部に空洞を作り、肌の自然治癒力を利用しシワをふっくらさせる治療を行いました。その結果、首のシワが目立たなくなりました。

ボライト

施術内容
1回の施術で約9カ月間の皮膚の保水性の改善が認められており、保水性・弾力性をアップさせ、乾燥により生じた小じわや毛穴などに効果が期待できる治療です。厚生労働省の認可もされているので安心して施術を受けいただけます。
費用
1本 55,000~75,000円/本
副作用・リスク
疼痛・腫れ・内出血・血管閉塞・アレルギー・感染・硬結

ピコフラクショナル最強バージョン

施術内容
通常のピコフラクショナルの約3倍の威力で照射し肌表面を傷つけずに、コラーゲン増殖の活発とエラスチン再生を促し、肌を入れ替えるレーザー治療法。
費用
1回コース 43,780円/回
副作用・リスク
点状内出血が1~2週間出る場合あり。赤み・痒み・湿疹・色素沈着・白斑・熱傷

まとめ

本記事では、ボライトの効果とプロファイロとの違いを解説しました。
ボライトはこれまでのヒアルロン酸とは異なり、肌質改善を行う目的のヒアルロン酸製剤です。
また、ダウンタイムも短いため、手軽に行える美肌治療でもあります。

手軽に肌質を改善したい方は、美容皮膚科への相談をおすすめします。

無料カウンセリングは24時間受付中

ATELIER Medical Clinic(アトリエメディカルクリニック)は、注入治療を得意とするクリニックです。肌のスペシャリストが在籍しているため、美容皮膚科が初めての方も安心して受診して頂けます。

美肌治療だけでなく、日々のスキンケア、内服などトータル的にサポートさせて頂きます。
無料のカウンセリングも実施しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

記事の監修者

西川 史子

西川 史子
非常勤

皮膚科医として、クオリティの高い施術を提供できるよう、努めております。
コンプレックスを自信に変え、毎日鏡を見るたびに気分が上がる、そんな日々の変化のお手伝いをさせてください。
身体の内側からのサポートもさせて頂いております。美容も、健康も両方叶えるアトリエクリニックは、技量が高い肌のプロフェッショナルのみ在籍しております。
少しでも気になる事があれば、無料カウンセリングにてご相談ください。

TOP